ラビットさんとヤドカリの住処

ラビットさんの現在のおうち

forblog1710.jpg

犬用のクレート。野生のラビットさん用に購入したやつ。

ベニヤ板で2階を作った。1階にある黄色いトレイは、トイレ兼牧草入れです。中には犬用のおしっこシーツを敷いてあって、ラビットさんはそこでいつも同じ向きでおしっことうんこをする。

手前にある格子付き段ボールも牧草入れ。そこから牧草を引き抜いて食べるのが楽しいらしい。

ーーーーーーーーーー

ヤドカリさんの現在のおうち

forblog1711.jpg

左側に水をはったミニ水槽をおいて、ヒーターを入れて、たぶん水温30Cくらいに保っている。ヤドカリがその中にドボンしないように、ヤドカリの住まいとの間には仕切りを設けました。

湿度は60−65%くらいに保っている模様。ヒーターがついてないと、今の季節は20%くらいになっちゃって、水入れをいれててもオカヤドカリには辛すぎる。60%でもちょっと低めだけど、常時水が飲める様になってれば大丈夫。というか、湿度が高すぎるとカビが生え始めて、ヤドカリにも人間にも辛い状況になるからそれも避けたい。。2008年の11月に飼い始めたから今9年目か。

面白いのが、外の天気に反応するところ。水槽内の温度と湿度がいつもと同じなのに、そとが冬なのに比較的暖かかったり蒸してると、ヤドカリすごい喜んでる。なんで分かるんだ。

春が来て暖かくなったら、もっと活発になるから、上り下りして遊べるハシゴを入れる予定。

広告

あけましておめでとう

今年はウサギが盛りだくさんの面白い年でしたので、まずはラビットさんの写真から。

forblog1700forblog1701

未だにダラダラ毛が抜けているけど、ピークは過ぎてほぼ大人の毛がはえ揃った様子。

毎日、段ボールを破壊するか、姉さんと駆けっこして遊んでいます。部屋の中はラビットさんが走り抜ける様のトンネルが張り巡らされています。機嫌が良いと並べてあるトンネルを全部連続で全速力で走り抜けます。笑

今日は段ボールの日だったのか、段ボール箱(背景の右にあるダンベルがのっているやつ)を破壊するのに朝から夢中になっていました。

forblog1702

 

 

カメは相変わらず元気で、今年も恒例のロブスターと写真を。。。

チビタン(奥)とジロ(手前)にロブスターの元気なやつをお披露目。今年は3匹買って48ドルでした。高かったけど、友人含め7人でシェアしてちょっとずつ食べました。他にカニとか魚とかも持ち寄ってくれたので満足度が高いお正月だった。

ここからは連続写真。

forblog1704

(ジロがロブスターに気付く。チビタンはジロが何かに気を取られていることに気付く。)

 

forblog1705forblog1706forblog1707

(チビタンはロブスターより、ジロの挙動に興味があって、ジロばっかり見ている)

 

forblog1708

(チビタン、ジロの真似をしている)

 

forblog1709

(この後、ロブスターはキッチンへ。蒸しロブスターとなったのであった。もちろんカメx3とヤドカリにもちょっとだけあげましたよ。)

 

今年もよろしくね。

新しいラビットさん

7月3日に新しくdomesticated rabbitさんをお迎えしました。

10ドルで譲ってくれたヒトがいたんですよ。トリ、ネコ、ブタ、ニワトリ等色々他にも候補はあったんですが、このラビットさんを見たとたんに連れて帰ることに決定しました。確か10 weeks oldの時でした。

forblog1673forblog1674

なんてフワフワで、足が短いんだ。ちょっと、野生のラビットさんと比較してみる。

 

 

 

forblog1660

足細っ!全体的にとんがっている。鼻とか足の先そんなにフワフワしてないよ。

もう1回新しいラビットさんを見てみましょう。

forblog1677

足の先、モップかよ!って思うくらいフワフワしてるし、口の周り、丸っ!。

 

 

 

お迎えしたときは、明るい茶色の毛皮で、鼻先だけ焦げ茶色でした。なんていう品種なのかは聞くの忘れた。野生のラビットさんに比べて、全体的に丸くて、大きく見えたので、野生のラビットさんがこのケージを使っていたときにケージの外側を透明のプラスチックの板で覆っていた(柵の間をすり抜けられない様に)のを撤去して油断していました。こんなテディベアみたいなのは柵の間をすり抜けられないだろうと。しかし、お迎えして最初の2−3日の間にそれが起こりまして、好きな部屋に行って遊んでいたことがありまして。。。フカフカの毛皮に騙されたけど、毛皮の中身の体積は見た目よりかなり小さかったのかな。重さは確か500gくらいだったけど。

 

でも大丈夫。このラビットさん、柵をすり抜けたのはその1回だけでした。すごい怠け者で、ケージの中でこんな風にくつろいでばっかり。同じウサギのはずなのに、やっぱり代々飼いならされているウサギさんは常識が違うんですね。ワイルドラビットさんだったら、どうやって外に出ようか考えながらケージの中でジャンプしたりウロウロしている時に、このラビットさんはおヘソだして居眠りしている、そんな対照的な感じでした。

forblog1678forblog1679forblog1675

 

 

耳は垂れない種類のはずが、始めの数週間だけ片っぽだけ垂れてました。そのうち立つ様になりましたが。そんなこともあるんですね。

forblog1681forblog1684

 

 

もうぬいぐるみみたいです。

forblog1683

 

 

 

あれから4ヶ月後。去勢もしまして今はこんな感じです。だいぶ大人っぽくなりましたか?

リンゴの木の枝かじってるところ。

SONY DSCSONY DSC

今すごい勢いで毛が生え変わってまして。ピークは終わったみたいだけど、大人の毛に生え変わった模様。産毛っぽいのは首の周りに残っているけど、その他の部分はもっと固い毛に生え変わった。アゴ周りは長い毛に生え変わってエラが張ったみたいに見える。毎日見てると気がつかないけど、体全体的に、色が渋めに変わりました。

SONY DSC

趣味は段ボール箱を破壊することです。写真は段ボール城のなかでご満悦な顔をしているところ。