タイニーたんはオスだった

タイニーたんがオスだと発覚したのは、随分前なんですが、ブログに載せてなかった。

forblog1695

 

なんかちょっとチビタンとジロとは趣向が違うなとは思ってたんです。

水深が深くないと不機嫌になるとことか。水を思いっきり深くしてあげる(身長の2倍くらい)とご機嫌で1日中泳いでるところとか。やたらとフレンドリーなところとか。

 

そうこうしてたら、手の爪が伸びてきまして、シッポの根元も大きくなって参りました。

forblog1699

手の薬指の爪がやたら長いなと感じ始めた時に撮った写真。このころはそこまでシッポの付け根は大きくなかったかな。

 

足もやたらとデカい。

forblog1698

 

1人だけ特別待遇でガラスの深い水槽で過ごしています。

広告

タイニーたんはオスだった」への2件のフィードバック

  1. tammy の発言:

    「趣向が違う」って面白いですね。
    雌と違って雄は成長に伴う目に見える変化が楽しめていいなーと思います。
    我が家唯一の雄はオトナの状態で来たので、黒化過程が楽しめなくてちょっと残念でした。

    いいね

  2. Tammyさん
    確かに変化が見えるのは楽しいですね。
    もっとこまめに写真をとって記録したいと思います。蔵六さんは大人になってから来たんですね。でも目がクリクリしててとっても可愛いです。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中