成長中

ちびたんがすごい勢いで成長中。。。
forblog1326
20日くらい前に測った時より50gくらい増えとる。。。しかも、柑橘系フルーツに加え、なぜかニンジンを食べる様になりました。。。

forblog1332
毎日からだが大きくなってる感じ。模様もきれいになってきた。ジロとは色調が全く違うので面白い。

からだが大きくなると、うんPも当然大きくなる。
forblog1333
しかも、それを最近は食べる。。。(口の右下に、うんP付いてる)

ジロとも仲良くしている。
forblog1327

SONY DSC
性格が大分おおらかになり、堂々とうちのなかを歩く様になりまして、座敷ガメさせてると、勝手に好きな場所見つけて干してる。でもやっぱり、高いところ、且つ、柔らかいものの上に乗るのが好きみたい。ジロとはかなり嗜好が違うところ、面白い。カメそれぞれ。

やっぱり脱皮した。

ヤドカリがやっぱり脱皮した。14日火曜日、夕方出掛ける前にねぐらの中をのぞいたら、脱皮したてで、ヌルヌル光っているピンク色の脚が見えました。脱皮したての脚を見たのは初めて。配慮して写真はとりませんでしたが(フラッシュしないと撮れないから)。

脱皮してから2日くらい後にとった写真。すでに抜け殻を食べ始めている。

forblog1325

手前に抜け殻が転がっている。


ジロが例年以上にタマゴを産んでいることと、ヤドカリが2回も脱皮したこととは何か関連がありそう。2人とも、今年活動始めるの早かったし。。。ヤドカリが春脱皮した時と、ジロがタマゴ産み始めた時期重なってた。

前回の脱皮でちょん切れた触覚1本は、今回の脱皮で再生したかなあ?

今年2回目?

ヤドカリが今年2回目の脱皮をしようとしている可能性が高い。例年、1年に1回だったんだけどな。

蒸し暑い日にねぐらから全く出て来なかったり、エサに全く手を付けなかったり、このように暗い顔して、1日中水入れに浸かっているのは脱皮の前兆。またおっきくなるのかなあ?おっきくなった時用の貝殻はつい最近また新しく購入したんだが、つかってくれるかしら。

forblog1324

ちびたん2周年記念

ちびたん2周年おめでとう。




2年前は太陽光で甲羅干しするのもエサを食べるのも嫌いなカメさんでしたが、まるで今は別人の様。




お外で甲羅干しするの大好き。
forblog1314




レプトミン食べ始めてからは体重もぐんぐん増えてるし。
forblog1312




人なつこい。まだまだカメラは苦手だが、気がむくとカメラ目線してくれる。
forblog1316




カメって2年でここまで変わるものなのか〜としみじみ。




ジロは前回のタマゴから2週間たたないうちに、そわそわし始め、エサは食べたり食べなかったりが2週間くらい続いたかなあ?カメラに向かって変顔はしてくれるんだけど、落ち着きが無い日が続き。。。

forblog1322




昨日、独立記念日の前日に、裏庭で穴を掘って8コ産みました。このあと、水槽でもう1コぽろり。今年のこれまでの合計29コで、今までの記録を大きく更新。良くないなあ。これからはエサをホドホドにして、もっと運動(スイミング)させようと思ってます。ちなみに去年は最後の産卵は6月最後だったかなあ。

forblog1315




一方、タイニーたんは、つい最近まで浅いお水で飼っていましたが、なんか毎日外ばかり眺めてつまらなさそうな顔をしているので

forblog1323

(つまらなさそうなタイニーたん)




思い切って、高さのあるプラスチックの甲羅干し台を買い、水深を深くしたら、もう大喜び。毎日すいすい泳ぎまわっているせいか、食欲も増し、エサを完全にレプトミンに切り替え成功。甲羅干しも始めました。

forblog1317

(お箸を見ると、テンションが上がる。)




体重も増し、16g。

forblog1318





そんなこんなで、カメライフを充実していた姉さんのところに、1泊おとまりしたやつがいました。

ロビン(つぐみ、みたいなトリ)のヒナです




6がつ23にち朝:裏庭掃除中に裏庭のリンゴの木の巣を発見。3匹くらいヒナみえたなーといってその場から退散

forblog1321
(1匹頭見えてる。暑い日だったので、口開いてます)




6がつ23にち夕:連れに見せたくて、もう1回巣を見に行く。ヒナが1匹落ちてた。朝は落ちてなかったのに

forblog1320

この日は頑張ってこいつを巣に戻して、退散。こいつも含め、兄弟も、まだ立ち上がれる程は育ってなかった。




6がつ24にち朝:落ちてないか確認するため巣を見に行く。やっぱりまた落ちてた。しかも、拾い上げたとたんに姉さんにエサを要求する次第で、親鳥が諦めた様な表情をしているので、やむを得なくおうちに連れ帰る。




6がつ25にち:1泊してもらった挙げ句、たぶん巣から2回落ちたためなのか、左足と右翼に問題があることが分かり。。。しかも風邪をひいているようなので(朝夕けっこう涼しかったので、巣から落ちて芝生で過ごす時間が長くて、冷えたんだろう)、やっぱりプロに任せた方がいいかなと思い、獣医さんにアクセスできる地元のバードレスキュー隊に引き取ってもらった。よく食べ、よくうんPして、良い子でした。昔育てたスズメのヒナを思い出す。トリのヒナって、なんか良い香りがするんだよね。

forblog1319




この3日後くらいに、こいつの兄弟が庭を歩いていました。まだ飛べないっぽかったけど、トリって、育つの早いなあ、と思いました。3日とか4日でスタスタ歩ける様になっちゃうんだからね。