脱いだ。

 

 

 

 

 

脱ぎました。カニさんが。

 

いつもは6ー7月に脱皮するのに、今年は4月上旬。。。

ジロが産卵する日の前日から一週間前にかけて、非常に暖かい日が続いてました。いつもならこの時期に元気に活動するはずなのに貝殻の奥に引っ込んだまま全然出てこなくて、心配になって殻を持ち上げてみたら、出てきたヤドカリの体の色がマダラになっていたんです!触覚も力なく目もうつろだし。それで、ヤドカリ死ぬかも!と慌てふためいたんですが。。。慌てて塩水に浸してみたりしちゃったんですが。。。

よくよく考えてみたら、それ、脱皮の前兆(というか既に始まってる)じゃない?ってことになりウェブで検索。

普段は、春になって暖かくなる –> 冬より活動的になって、エサをすごい勢いで食べる –> 脱皮 という流れがあるので、脱皮前後はチョッカイ出さずに放っとくことができたんです。つまり、体の色の変化とか観察もしてなかったので、そういう現象が起こることを知りませんでした。

脱皮の前兆については、このサイトに分かりやすく書かれていて参考になる。

http://crabstreetjournal.org/blog/2012/09/25/pre-molt-symptoms/

そう、脱皮だったんです。確かに、体色が変わる前の週に、一日中水入れに浸かったりしていたことがあった。慌ててヤドカリをティッシュにくるんで、ヤドカリお気に入りのヤドカリハウスに突っ込んで、放置すること2日。

脱ぎました。

一昨日から昨日にかけて脱いだ殻を全てたいらげ、今朝、水を飲みにヤドカリハウスから出てきたところを激写。

forblog1253

姉さんが脱皮前にいじったのが良くなかったのか、ティッシュが邪魔だったのか、左側の触覚の脱皮が上手くいかなかったようですが。次回の脱皮で元にもどるはず。

 

 

今年はカメの産卵も、カニの脱皮も早かった。。。

 

広告

脱いだ。」への2件のフィードバック

  1. ろーたす の発言:

    「産んだ。」の次が「脱いだ。」(笑)
    おもしろーい。楽しいです(*^▽^*)
    で、ヤドカリの脱皮ってそんな感じなんですね。いろいろ驚くことだらけです。
    今年は秋田も桜が早そうです(^^)

    いいね

  2. 春は立て続けに色々起きます。産んだり脱いだり、忙しいです。色々時期が早まっている割に、気温の方は中々上がらず、こちらはまだ肌寒い日が多いんです。なんなんでしょ。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中