春がきやした

先週の日曜はこんなことしてたのに
forblog978.jpg
今日は快晴、あたかかった。
forblog977.jpg
ジロは朝から甲羅干し。
姉さんは午前中は実験、午後はお掃除。
今日はカーペットにずっと付いてたジロのシミ(うんPのシミ。うんPを取り除いた後、カーペットになぜか青いシミが残った。尿酸のせい?)をようやっと消した。ブリーチで青さは抜けたのだが、なぜかカーペットの色がもとより濃くなってしまい、dyer’s guildのペンで色々いじってカーペットの色が元通りになった。結局ベージュ色のペンとかは使わず、色ペンを落とすためのdye remover penが活躍。なんかこれでなぜ元通りになったのか良くわからないけど、消えて良かった。
forblog976.jpg
ジロの甲羅も夏色になってきました。
forblog975.jpg
なんか他にも書きたい事があったけどまた今度。

またwinter storm

久しぶりの更新。実は先週まで9日くらい東京に帰ってました(もちろんジロー氏は連れて行きませんでした)。
forblog968.jpg
相変わらずあまえんぼのピっちゃん。
残念なことに、ピっちゃんを購入したペット屋さん(渋谷西武の屋上)からはピっちゃん売り場がなくなっていました。シイタケ君を購入したカメ売り場は相変わらずありましたよ。残念なことにと言っても、やたらペットショップが乱立して、無責任な飼い主が増えてしまっても困るし、売り場が減ることに関しては割と賛成派。でも最近はオンラインで買う人も増えてるのかしら。
と、考えたりしました。
東京は暖か過ぎでしたが、やはり密閉度が低い家にいると、それでも何気に寒いことが判明。食っちゃ寝の生活を繰り返し、セントルイスに帰ってきました。
ジロー氏は飼い主が出発する前々日までこんな恰好をしていたのに、
forblog962.jpg
(カメラ目線のジロー氏)
前日になったら騒ぎまくってもう大変。飼い主の様子がいつもと違うことに気が付いたのでしょう。
forblog967.jpg
(右往左往するジロー氏。おむつ付き)
それでもなんとか9日間良い子にしていたみたいです。
この間世話をしていてくれた人によると、姉さんが帰宅してからは緊張していたジロの表情がうって変わり、嬉しそうな微笑みに変わったそうな。
forblog960.jpg
(確かにすごく嬉しそうなジロー氏。近すぎ)
forblog964.jpg
(自分を置いて一体どこに行ってたんじゃいと言いたげなジロー氏)
あっ、そういえば空港で再入国の時、何も質問されなかったなあ。意外。
で、セントルイスに帰ってきてからは普段の状態に戻るのに1週間要しました。なぜか発熱したり、低血圧になってみたり。そういう時に限ってプレゼンがあったりとかね。でも前回のプレゼンよりもずっとリラックスしてできましたよ。なぜか。
---------------------------------------------
セントルイスにはまだ、春らしい春が来てません。日差しは春なんですが、何しろ寒いのです。
forblog969.jpg
(お外に行きたいジロー氏)
ジロー氏は外の太陽光に反応して、お散歩に行きたがりますが、外は氷点下近かったりするわけです。ちらちら雪降ったりもします。
昨日は久しぶりにとても晴れ、外を歩いていて暑いくらいだったのですが
forblog965.jpg
今日は再びWintwer stormが到来したようで、どっさり雪降ってます。
forblog972.jpg
forblog971.jpg
木々にもこんなに新芽のつぼみが付いてるのに。なんかやはり春らしい日差しとは矛盾した天気ですな。
forblog970.jpg
昨日あんなに騒いでたトリさん達も静かになりました。
forblog973.jpg
キツツキさんは意外と活動的です。