北側進出/カオス等

西側に進出しきれていないのに、北の方に進出してきました。はっきりいってLambert空港の真下。St.Annというところ。
何もありません。何なのか良く分からない小さなお店がポツポツある、見捨てられたような町。バスで通り過ぎるならともかく、おそらくこの辺りでバスの乗り降りをするのはあんまり良くないでしょう。
実はこの町のコミュニティーセンターで剣道クラブが活動しているのでした(なぜかコミュニティーセンターは栄えているようだ)。
早くも職場と家を行ったり来たりすることに飽きた姉さんは、クラブを見てきました。良さげ。レベルに関しても、そこに集う人間に関しても。日本人も若干名いるそうですが、最近になって夏休み一時帰国をしたそうでニアミスで会えず。取りあえず職場と関係ない人間関係が作れそうで何より(別に研究が嫌いなわけではないですYO)。
ところで、インターネット、ついに開通しました。
銀行のお姉さんが姉さんのアパートの住所を打ち間違えてくれたおかげで、発行されたクレジットカードが行ったり来たりして、なかなか届かず、ようやっと先週末手に入れた次第でございます(口座を開いてから実に3週間)。というわけで、家具購入やらインターネット契約やら、そういったことができずに3週間以上過ぎてしまいました。とても惨め。
銀行関係は全て済んだと思いきや、その後インターネットバンキングにアクセスできないことが発覚。なんでこうなるやねん。銀行のお姉さんに名前を覚えてもらえるくらい行き来したり電話したりしたのに!昨日再び銀行に行き、問題は解決されたんだが、原因はSSNの打ち間違え・・・
カードが手に入ったその日の夜に喜び勇んでAT&T(インターネットの会社)に電話して契約したら、次の日の昼にはモデムが届きました(早っ)。
「契約後3営業日後(12日)にインターネットのアカウントがactiveになりますよ」と電話で言われたはずが、モデムと共に届いた紙には
forblog778.jpg
11日との記述。Activation dateが早まったのかと試してみたが、繋がらず。やっぱり間違いだったのかい・・・まぎらわしいわい!!Order Numberも違っているし。そして12日になって試してみても繋がらず、電話して次の日にはテクニシャンに来てもらったのでした。
で、次の日来たテクニシャンはアパート内の接続を全て修理してくれて、ちゃんとシグナルは来るようになりました。アパートってremodelを繰り返すうちに無駄にワイヤーが増えてシグナルが拡散してしまうことが良くあるらしいです。しかし、それでもなぜかモデムはそのシグナルをキャッチしてくれなかったのでした。これはモデムの調子が悪いからじゃないかとテクニシャンに言うと、「いやそんなことはないと思うよ」の一点張り。「外に埋まってるワイヤーに問題があるはずだから、そっち専門のテクニシャンにバトンタッチする」と言い残し、そのテクニシャンは去って行きました。で、その後3日くらい誰からも連絡なし。おかしいなと思ってその会社に連絡したら、「もう1回テクニシャンを送る予定だったのに忘れてた」との返事が。
で、今日改めて別のテクニシャンがやってきて、ようやっとインターネットをアクティブにさせて帰って行きました。結果的にはやはりモデムの調子が悪かっただけでした・・・(別に外のワイヤーをいじる必要はなかったのでは・・・)
というわけで、ついにアパートでブログが打てるようになりました。
色々コンガラガッタまま過ぎる1カ月。なんとなくオレゴンにいた時と同じ道を辿っているような・・・?いや、むしろオレゴンにいた時の方が楽に感じるんだが・・・
作業が遅いと言えば、ラボの植物用の培養機、去年の9月に出来上がる予定だったんだが、未だに完成していない。エンジニアによると、「いつ出来上がるのか分からない」そうだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中