放っておけば

放っておけば物事は自然と進むもの。
研究室の人々は皆、下のヒトから上のヒトまで、そう思っている。
なぜそこまで考え方が酷似するのか。
研究室という囲いの中で、わざわざ集団で研究を行う必要があるのか、その意義は今の研究環境から見出すことができない。
そのような環境で育った人間は、歴史を繰り返す。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中