自分の意志で道を選ぶということ

自分の意志で道を選ぶということが、こんなに大変なことだとは思わなかった。
前みたいに、もう前例の有無に囚われることも、そのせいで情報が足りなくてどうの、ということもなくなったけれど。
今すすむべき道はもう決まっていて、それに向かって何をすべきかも大まかに決まっているのに。
なんとなく、皆あるポイントを通ったら、そこからは通れる道が数本に限られていると思っているし、殆どのヒトがそういうサイクルを廻っている。
そこから外れるのは、想像以上に辛く悲しい。例え背中を押してくれるヒトがいて、次に自分を受け入れてくれようとしているヒトがいてもね。一旦外れてしまえば、もうその辛さを感じることはないのだろうけれど。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中