過ち

後になって、あんなことやそんなことをすべきではなかった、と後悔することがある。
forblog512.jpg
つい最近も、なんだかとんでもない過ちをおかしてしまった気がしている。その過ちによって何かが完全に変化してしまった。ある年上の人間との関係だが、もう修復はできない。おそらく自分がメールに書いた、たった1文章のせいで。
たったそれだけのことで、これからお互いが死ぬまで仲良くできたかも知れない人間との縁が切れてしまうのだ。
なぜその1文章を書いてしまったのか。
今は、精神的に落ち着いているためそういう風に思える。しかし、それを書いた当時はかなりひどい状態で耳鳴り、難聴や動悸など、身体的にも異常を来している時だったのだ。そんなことは、日頃メールのみで連絡を取り合っている相手には伝わらない。
正常な「自分」ではなかった、なんて言い訳なのかな。
異常な状態で、普段とり得ない思考回路で文章をアウトプットしてしまったのも「自分」の一部なのかな。
過ちをおかしている最中には気がつかなかったなんて、くやしい。
でもこればかりは、防ぎようがない気がする。

クモさん

ワカバグモさん@お庭
forblog509.jpg
アブラムシとかアリには見向きもせず、ずっと静かにしていたワカバグモさん。
きっともっとアブの様な大きな虫が飛んでくるのを待っているのだろう。
--------------------------------------------------------------------------------
大学院のキャンパスは自然がいっぱいですが
forblog511.jpg
まだまだ工事中です。
forblog510.jpg

やまあじさい

やまあじさいの
つぼみが開きはじめた。
forblog506.jpg
カメは2匹とも絶好調だ。誰か彼らを止めてください・・・
forblog507.jpg
forblog508.jpg
今日は甲羅干しができなかったので
ジロは憤慨して暴れております。
姉さんがお留守の時も独りで甲羅干しできるように、今年は何か考えようと思います。

春です

今日は少し暖かくなりました。
カメを外で干せたし、植物も春を感じているようです。
forblog499.jpg
ハナイカダ。元盆栽。
forblog501.jpg
スグリ。なった実は夏に姉さんのおやつとなる。
forblog502.jpg
スグリの葉の上に乗ってる、鳥のウンコのかけら・・・
forblog500.jpg
と思っていたけど、ウンコになりきっているヨコバイか何か、セミ科の誰かさんでした。
完全にウンコに見える色をしている上に、ウンコがのっていそうな部分にちゃんとのっている。擬態ってすごいよね。

super cold

今日は寒過ぎだ。
いくらなんでも、これは冬の様な寒さだ。
forblog498.jpg
ポンタは一日中家の中にいるので天候とはあまり関係ない。
ぴっちゃんは何気に一番気候に敏感である。
気温が上がったり下がったり、不安定だと発情してしまうのだ。水分過多便、タマゴ、カルシウム不足などを気にしなければいけなくなる。
気候変動でペットの世話が大変になるとは、今年まで考えてみたことはなかったが・・・
まぁ野菜の育ちに影響が出るのだから、何かしら動物にも影響を及ぼすわけ。
自分にも何か影響は出てきている気がする。ここには書かないが。
---------------------------------------------------------------------------–
今日は自分の研究室が思っていた以上に広いということがわかった。
実はアメリカでいた研究室を超える広さだった。
研究室の広さ=心のゆとり
なので、良かったです。
今日発見したスペースを抜いても十分広いのだけれどもね。
お決まりのパターンですが、今日はその中で一瞬迷子になりました。